好きすぎるスノボの歴史を調べたら発明者に感謝の念しか生まれなかった

好きすぎるスノボの歴史を調べたら発明者に感謝の念しか生まれなかった

たかが一枚の板。

雪の上を滑り降りるだけの板。

 

スノーボードは見る人によってはこのくらいの認識かもしれません。

 

だけど、私を含めスノボ中毒の人からすると、この板無くしては冬は越せないし、1分1秒でも長く乗っていたいし、もはやカラダの一部みたいな存在です。

 

「雪の上を板で滑ろうって思いついた人まじ天才、ほんとありがとう。」

と感謝の念が湧き出てきてしょうがなくなったので、ちょっと歴史について調べてみました。

 

スノーボーダーなら歴史くらい絶対知っといた方がええ(´◉◞౪◟◉)

原型はいつごろ?

スノーボードの歴史については諸説あるので、絶対的なものはなんとも言えませんが、

「雪の上を板で滑る」っていうのをスノーボードとするならば、1900年代初めごろから存在していたらしいです。

 

最初は遊び目的っていうよりも狩猟とかのときに、深い雪の中を楽に滑り降りる道具として使われていたそうです。

 

きっと狩猟のときに楽しくなっちゃったんやろうなー(´◉◞౪◟◉)

今のカタチに近いものは?

今の娯楽目的のスノーボードの起源として有名なのはこっち。

 

1963年に、のちにあの有名なSIMSを立ち上げることになるTOM・SIMSが当時12歳の段階で今のスノーボードの原型となるスキーボードを発明したと言われています。

 

さすが遊び心満載の12歳。

 

この天才的12歳のおかげで今毎日楽しく生きていると思うとほんま感謝しかない。

名称はどこで生まれた?

SIMSが発明したのは「スキーボード」と呼ばれているものですが、スノーボードっていう名称をつけたのはアメリカとカナダが共同でつくった協会で、

サーフィンでもスキーでもないまったく新しいジャンルのスポーツとしてスノーボードという名前が与えられました。

日本の歴史

最初にスノーボードが発明されてから20年経った1983年に、日本スノーボード協会が発足しました。

 

20年も遅れを取っていたなんて・・・。

 

そんで改めて思うけど、スノーボードってまだまだ歴史浅いんやなー。

運命感じる1989年の出来事

完全に自己満ですが、私の生まれた1989年にヨーロッパ、米国、日本の各国が国際スノーボード連盟を発足させました!

 

ここから世界的な協力関係が始まったのです。

 

なんか自分の生まれた年にスノーボードの歴史的出来事があってめっちゃうれしい。

ルスツでの歴史

調べて知って驚いたのですが、今私がリゾートバイトで働いているルスツリゾートで1990年にワールドカップシリーズの1戦が開催されたとのことです。

 

そんな超BIGな歴史を持つスキー場で仕事で来ていたのかと思うと感謝の念AGAIN。

オリンピックでの歴史

小さいながらけっこうはっきり記憶してますが、1998年の長野オリンピックではじめてスノーボードが冬季オリンピックの種目として正式採用されました。

オリンピックで大きく変わったスノボの印象

めでたく長野オリンピックで正式種目に採用されたわけですが、むしろそれまでは

 

「スノーボード=危険なスポーツ」

「スノーボーダー=ただの不良」

 

っていう印象が強かったからスキー場での風当たりも相当きつかったです。

 

当時まだ7,8歳くらいだったから、周りの大人たちから

「あーあー。ヤンキーになっちゃうのねこの子は。」

みたいに決めつけで見られて腹立った記憶あります。

 

まあ社会人からの道を踏み外したっていう点でいったらあながち間違いではないけども(´◉◞౪◟◉)

 

そして、不良に見られるだけでは済まず、スノーボードでは滑走が禁止されているゲレンデも多く、ゲレンデを滑るために謎の検定とかもありました。

 

検定が通ると

「こいつはそこそこ上手いからここ滑らせたってー」

っていう証明書みたいなゴールドパスっていうのがもらえるんですが、一般のスキーヤーは知らない人も多いから

「お前ここ滑ってんじゃねーよ」

って白い目で見られたことも何度もあります。

 

あーー、懐かしい苦い思い出(´◉◞౪◟◉)

今後も進化するであろうスノーボード

大好きなスノーボードの歴史を調べてみて、本当にまだまだ歴史が浅いスポーツなんだなって感じました。

 

そして、オリンピックを見ていてもどんどん若い半端なくうまい人が出てきて益々盛り上がっていくんだなーと感じてます。

 

私の夢はひ孫、孫、娘、私の4世代でスノボをすることなので、

スノーボードを発明してくれたSIMS様

この道に導いてくれた両親に感謝をしながら今日も元気に滑り続けたいと思います♡