キャバ嬢初心者さん必見!初めてのキャバクラならキャバクラ派遣がお勧め

キャバ嬢初心者さん必見!初めてのキャバクラならキャバクラ派遣がお勧め

キャバクラで働いてみたいけどちょっと怖い

稼げるらしいけどノルマ厳しいのは嫌」

 

女の子なら一度くらいは夜のアルバイトで楽して稼ぎたいって思ったことあるんじゃないでしょうか?

 

でも最初はだれでも怖いはず。

 

ということで、今回は、

キャバクラで働きたいけど初めてで不安

という女の子のために、キャバクラ初心者さんにお勧めのキャバクラ派遣について簡単にメリットとデメリットをご説明します。

そもそもキャバクラ派遣とは

まず、そもそもキャバクラに派遣があることを知らない方もいらっしゃると思いますので、簡単にご説明しますね。

キャバクラに派遣という制度がある理由

キャバクラは季節ごとやイベントごとに忙しいときと割と暇なときの差が激しい業界です。

そのため、少なめの女の子をキャバ嬢として雇っているだけだとイベントの時人が足りなくなってしまうし、逆に多くの女の子を雇いすぎると店の経営的に厳しくなってしまいます。

 

それを解消しているのがキャバクラ派遣というわけです。

キャバクラ派遣の仕組み

お店と派遣会社が契約していて、お店側が

「今日、●●ちゃんのバースデーイベントで忙しくなるから3人女の子派遣して!」

と派遣会社に依頼を出します。

 

そうすると、派遣会社は登録している女の子たちにサイト上で

「今日●●ってお店で時給3500円で仕事の依頼が来てます」

って呼びかけをします。

 

そのお店の条件を気に入った女の子が、

「わたし、今日そのお店で働きたいです!」

と依頼を出します。

 

これでめでたく、キャバクラ派遣のお仕事が成立するという形です。

通常のキャバクラ入店で初心者さんが最初にぶち当たる壁

せっかくキャバ嬢デビューするなら普通にお店に所属してやりたい!という女の子もいると思います。

確かに、ちゃんとお客様がつけば派遣よりお店に所属してお店専属で働く方が稼げるのですが、キャバクラそのものが初心者さんの場合、ぶち当たる壁があるんです。

ノルマがこなせない

どのお店も基本的にノルマがあります。

 

今月の売り上げいくら

今月の新規顧客獲得いくら

今月の新規顧客数何人

など、指標はさまざまですが、ノルマが課せられます。

 

キャバクラの仕事に慣れてこれば特に問題なくなるのですが、最初のうちはテーブルマナーから、お客様への営業メールの仕方、お客様へのドリンクのおねだりの仕方、同伴アフターなどの店外での接し方などわからないことだらけです。

 

新しい仕事内容に慣れるのでいっぱいいっぱいなのに、それに加えてノルマまで課せられたらせっかく始めたキャバ嬢としての仕事が楽しくなくなってしまいます。

派閥争いに巻き込まれる

キャバクラの女の子同士での人間関係はドラマのようにドロドロしていることがしょっちゅうです。

 

そして、初心者だからこそ、よくわからないうちに派閥争いに巻き込まれて気が付いたら大モメの渦中にいた、なんてこともありえます。

キャバ嬢初心者さんは派遣で仕事に慣れましょう

その点、派遣であれば、キャバ嬢初心者が最初にぶつかる壁を回避できますので、

お仕事に集中することができ、楽しく仕事に慣れていくことができます。

 

次の章で詳しくキャバクラ派遣のメリットをご説明します。

キャバクラ派遣の5つのメリット

派閥争いに巻き込まれない

まずは、お店の女の子同士の派閥争いに巻き込まれないというメリットが大きいでしょう。

 

お店の女の子たちも「どうせ派遣だからこっちの派閥に入れてもしょうがない」と考えるのか、派遣で店に入ってもたいていは見えていないように扱われます。(笑)

 

面倒な女の人間関係が苦手な人には特におすすめです。

時給が安定

最初にぶつかる壁としてノルマの話をしましたが、多くの店では、ノルマを達成できなかったら次の月から時給が下がります

 

最低時給は担保されますが、せっかく高時給を狙ってキャバクラを始めるのであれば時給減額は避けたいと思います。

 

キャバクラ派遣であれば、サイトで通知されている時給でちゃんと払われるので安心です。たいてい3000円~3800円時給のお店が多いですね。

営業しなくていい

お店専属のキャバ嬢だと、ノルマを達成するために、お店にいる時間以外もお客様にメールしたり電話したり、どうにかしてお店に来てもらうように営業する必要があります。

 

これがまた、けっこうヘビーなんです。

 

しかし、派遣だとノルマもなく、時給も安定しているので営業する必要がありません。これ、かなりでかいメリットです。

いろんなお店を体験できる

キャバクラ派遣だと毎回条件がいいお店や雰囲気が良いお店、アクセスが良いお店などを選んでいくことになるので、いろんなお店を体験できます。

 

そうすると、いざどこかのお店に所属して本格的にキャバクラの仕事をしようとなったとき、自分に合った良いお店を見つけることができるようになります。

 

もし所属する予定がなくても毎回違った雰囲気を味わえるので飽きませんよ。

登録する派遣によってはポイントがたまる

登録するキャバクラ派遣の会社によっては、派遣サイト経由でお店に出勤するたびにポイントがたまるので、仕事をすればするほどお得になります。

 

週に3~4回出勤すればポイントだけで月に3000円程度もらえる場合もあります。

 

派遣会社を選ぶときはポイント制度についても確認するといいでしょう。

キャバクラ派遣のデメリット

キャバクラ派遣にはもちろんデメリットもあります。

お店のマイナールールをいちいち把握しなければいけない

毎回違うお店を体験できるのはメリットであると同時にデメリットもあります。

 

キャバクラはお店によってマイナールールがあります。

 

・灰皿は1本交換

・たばこはライターではなくマッチで着ける

・トイレから帰ったときは冷たいおしぼりで

 

など、お店によって微妙に違ったルールがある場合がありますので、毎回出勤時に確認しなければいけません。

ドタキャンされる可能性がある

お店側から

「イベントで忙しくなると思って派遣頼んだけど、やっぱ専属の女の子だけで足りそうだから派遣いらないわ」

と派遣会社に連絡があると、

「出勤したい」と申請を出していてもドタキャンされることがあります。

 

派遣の女の子がドタキャンするとめちゃめちゃ怒られるのに、お店側のドタキャンはアリらしいww

毎回店の場所を見つけるのが面倒

Googleマップがあるのでたいていの場合は大丈夫なのですが、キャバクラは込み入った繁華街の中にあることがほとんどなので、初めてだとお店を見つけるのに苦労することがあります。

 

時間がぎりぎりだと焦ってしまいますので時間に余裕をもって到着できるようにしましょう。

まとめ

キャバクラのお仕事が初めての方でも、派遣であれば安心して簡単に始められそうですよね。

 

私も最初は派遣からはじめて、すごくスムーズに仕事内容に慣れることができたのでお勧めです。

 

女の特権を生かしてたくさん稼いじゃってくださいね^^