自分の顔面偏差値が最下位だった場合の合コン戦略|ハイリスクハイリターン

自分の顔面偏差値が最下位だった場合の合コン戦略|ハイリスクハイリターン

友達から合コンに誘われ、

やる気満々で参加表明したものの、

ほかの参加者女子の顔面スペックが高すぎて

戦意喪失した経験、皆さんありませんか?

 

私は幾度となくあります(´◉◞౪◟◉)

 

「どう考えてもあたしの顔面スペック最下位やん( ;∀;)」

 

そんなとき、ドタキャンしてでも逃げ出したくなる気持ちはわかりますが・・・・

 

ちょっと待って!!!

戦略次第で一番いい男をGETできるかもしらんで!!!!

 

今回は、ほかの合コン参加者女子の顔面スペックが高すぎて圧倒的不利な状況におかれていても、

その合コンで一番いい男をGETできるかもしれない戦略をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ちなみに、ハイリスクハイリターンなので、実践する場合は自己責任でお願いします。


最下位としての戦略

まず、戦略の大前提。

 

それは、なんども言いますが、

ハイリスクハイリターン

であること。

 

うまくハマらなければ、一番いい男をGETどころか、参加男性の全員から相手にされない、つまり収穫ゼロの可能性もあるということです。

 

しかし、考えてもみてください。

ほかの女子たちの顔面スペックが高い中で同じ土俵で戦ってもあなたはそこで一番になれません。

 

だったらリスクをとってでも戦いに挑むのが合コンの醍醐味なのではないでしょうか。

戦略①狙うべき相手

戦略の1つ目。まずは狙うべき相手を瞬時に見極めましょう。

 

狙うべき相手の特徴は

・30代後半

・金持ちOR稼ぎがいい

・これまでずっとモテ人生

どうです?きっとこういう男性はほかの女性たちも狙いたいであろう超ハイスペック男ではないでしょうか?

 

そういう相手こそ、戦略次第で美人系ではない女性が狙って撃ち落とせるのです。

 

なぜなら、

・30代後半

→今までいろんな女性を見てきて経験豊富なため、女性は顔がかわいいだけだとすぐに飽きてしまうことを経験から学んでいる。

 

・金持ちOR稼ぎがいい

→これまで玉の輿希望の多くの女性からアプローチされてきた結果、自分自身を愛してくれているのか、それとも自分の財布が愛されているのかわからなくなってきているので女性の中身を見ようとする傾向にある。

 

・これまでずっとモテ人生

→モテてきているので

・かわいい、きれいな女性

・優しい女性

・料理が上手な女性

・スタイルがいい女性

という普通に素敵くらいのレベルの女にそろそろ飽きてきている

 

という傾向にあるからです。

つまり、総括すると、普通にかわいくて普通にスタイルが良いだけだと物足りなくなっている可能性が高いので、それを逆手に取れば自分にもチャンスがあるわけです。

戦略②服装

普通にかわいいだけじゃダメ。

ということは戦略①の部分でおわかりいただけたかと思います。

 

では、早速具体的な戦略に入っていきましょう。

 

合コンといえば一番気を遣うのが服装ですよね。

 

綺麗目ワンピースやミニスカートなど、女性らしい服装を選びがちですが、ここはあえて

超絶ラフファッションで行きましょう。

 

靴もハイヒールではなく、スニーカーをチョイスです。

 

何度も言います。

ハイリスクハイリターンです。

 

周りが綺麗目な、「THE 男ウケばっちりファッション」で来てくれればくれるほど、あなたのラフなファッションは目立つでしょう。

 

そして、戦略①で挙げたような男性は

この子、ちょっとおもしろいな

と思う可能性が高まるのです。

 

そして、極め付けに

ラフな格好ですみません、さっきまで友達とスポッチャで汗流してきたもので♡」

といえば、

合コン前にスポッチャで汗だくになる女とか初めて見た」

となるわけです。

戦略③メイク

予想できるかと思いますが、メイクはもちろん必要最低限です。

 

もはや日焼け止めだけでいいレベルです。

 

そして、先ほどの服装のくだりに加えて

「メイクちゃんとしてきたんですけど、

スポッチャで汗かいたら全部取れちゃった♡」

です。

 

もう、ここまで来たらあなたの武器は外見ではなく、中身で勝負しているということが合コン会場の全員に認識させることができているのでこちらの土俵で有利に戦えるようになります。


戦略④会話

ファーストインプレッションで

「この子、ちょっと普通の女の子と違うかも」

「もっとよく知ってみたい」

と男性陣に思わせたところで、会話で勝負をしていきます。

 

ポイントとしては、ファッション同様、

「普通の女とはちょっと違う視点を持っている」

ことをアピールします。

 

例(1):ディズニーキャラクター

男「ディズニーだとどのキャラクターが好きなの?」

他の女1「ミニーちゃん!かわいいんだもん」

他の女2「私プーさん!超癒される~♡」

あなた「プルートかな。」

男「なんでプルートなの?」

あなた「プルートだけ二足歩行してないじゃん?なんか犬としてのあるべき姿をまっとうしてて、人間に媚びない精神が素敵だと思うんだよね」

 

例(2):メルカリ

他の女1「最近メルカリハマってるんですよー」

他の女2「私もー!結構売れる買っちゃうよねー!」

あなた「メルカリのビジネスモデルはやっぱり買う側だけじゃなくて売る側の層も厚くしないといけないから、それを考えるとCMで一気に認知度をあげる戦略は正しかったのかなって思うよね」

 

相手の男性陣の心中は

「・・・・・(´◉◞౪◟◉)」

「こいつ、やべー・・・・」

ってなります。

 

それが吉と出るか凶と出るかは運次第ですが、これまでモテてきた金持ち30後半男性ならきっとその良さを理解してくれるはずです。

まとめ

女の武器は

でもおっぱいでも

サラダを取り分ける女子力でもない。

 

女の一番の武器は、自分のポジションを瞬時に判別し、最適な行動に移すしたたかな頭脳なのです。

 

 

たとえ顔面スペックが女性陣の中で最下位であったとしても、

試合放棄だけはするなよ。